2016/09/21

暑さ寒さも

彼岸まで


ということでまたくし、、、「また私」と打とうとして「またくし」となってしまいましたが、、、えーと、、、涼しくなってまいりまして皆様いかがお過ごしでしょう?
よくできてるなと思うんですね。
「暑いな〜嫌だな〜早く涼しくなんないかな〜」なんて言ってるうちに冬になって「寒いな〜嫌だな〜早く暖かくなんないかな〜」なんて言ってるうちに夏になってしまう。
ここでですよ。大事なのは。春と秋。出てこないんですよね。暑いか寒いなんですね。

うん。なんか本当にこの話面倒くさくなってきてしまったのでこの話ここでやめてもいいかな、、、。ダメかな。ダメか。そうだよね、そういうのやめようってずっと思ってたんだ。でもね。やめよ。

さてこの間ドラマティックゆうやの稽古中、立ち食いのお蕎麦屋さんにいったときに
『なぜ立ち食いの蕎麦いいのに、ラーメンは「...?」ってなるのか』
という話題になったので考察してみます。

最初に注意ですがこれは考察した結果を書くのではなく、今からリルタイムで考察しながら書いて行きます。途中で調べものとかしながら。途中で飽きる可能性もあるのでご注意ください。

まずそもそも立ち食いそばとは何だ!このブログの読者のみんなは、カフェのパスタも少し残しちゃうくらいの10代又は20代前半、もしくは20代後半〜70代くらいの可愛い女性がほとんどで、筆者もそれに該当する可愛い系の"もうすぐおじさん"であるからして、分からない人が90%を占めているという事実。そういった事実があるので少し説明というか調べてみたりとかしてみようね〜。

立ち食いそばとは...とは...とは...とは.....。

そうです。あれです。駅とか、オフィス街とかによくある。忙しい人向けの飲食店で、食券を買ってそば又はうどんを選択し、おじさんに伝える。すると、なんと!おじさんが!作ってくれる!っていう夢のようなお店な訳ですね〜。
さて、そもそも立ちそばの起源はどんなもんなんでしょう?ちょっと調べてまいります。
はい戻ってまいりました。早い!Wikipedia近かった。すぐ戻ってきた。
簡単に食事をすませたい場合などに多く利用されているファーストフード店の一種でもある。簡便な食事場所としての立ち食い蕎麦の起源は、江戸時代の江戸での屋台である。日本各地で見られる店舗形態で、鉄道駅にあるものは「駅そば」とも呼ばれる。また、鉄道駅の他、大都市圏を中心に駅周辺やビジネス街などの市街地・商業地域で営業する店、あるいは遊園地、野球場や競馬場などの遊興施設で営業をする店も多々ある。店によっては立ち食いではなく、カウンターに簡易椅子を設けて腰掛けられるようになっている場合や、テーブル席を置いている場合もある。ほとんどの店でそばとうどんを両方扱っているが、その比率は首都圏では、そばが7-8割を占めているが関西では4-5割とされ、また、同じ関西でも「阪急そば」は6割を占めており、売り上げが伸びないうどん専門店をそば店に転換して軌道に乗った店もあり、「駅の立ち食いはそば」という概念が確立している。
こんなことが書いてありました。ふむふむ江戸時代のファストフードなんですね。はい。確かにそうです。食券を購入し、そばorうどんをおじさんに伝えたらそれこそもう7秒くらいで出てきますよね。あれ。

立ち食いそばって言うのはあまり長居しないじゃないですか。お客さんの回転というのはカウンター席のみのラーメン屋さんのそれよりも圧倒的に早いと思うんですね。
立ち食いだとすぐ出ないと行けないというイメージがあると思うんです。少なからず。これは前述のように7秒くらいで出て来ること、それに加え座って落ち着いていないこと、あとお水、食器の返却などがセルフサービスであるということ。こういったことで見える、店員(おじさん)の「忙しそう感」。
加えて、そこに集まる昼休みの会社員、食べたらすぐ会社に戻らないと行けないおじさまたち。そうつまり立ち食いそば屋さんには「忙しさ」が充満しているのではないか。
私達は分かっているのです。「立ち食いそばに行く=忙しい時」ということを。
そしてやっぱり忙しいのイメージと言えばこんなかんじだと思うんですね。



....なんでみんな裸なんだ.....?
つまりこの絵がバシッと出た時、人は思うのである「立ち食いそばだ!」

さて、ここまで書いたの、に飽きt....疲れてきたので続きは明日以降の後日又は本日のこのあとのご飯とかを食べたあとに!!お楽しみに!!


このペースだとあと5回くらはこのテーマで書かないと行けない感じになりそうだぞ、、、、なんてことを始めてしまったんだろう、、、。

2016/08/23

夏はいかがでしょうか?

さて、こんばんは、今年2月の急な投稿から約半年。また帰ってまいりました。
ギリギリ帰ってきました。もうね、あと1ミリでも軌道がズレようもんならもう、本当にもうね。あれでしたよ。ほんと。バーンてなってましたよ。ピストルかなんかで。

はい、皆さん夏は忙しいですか?いかがお過ごしです?
今年はオリンピック、甲子園、ポケモンGoにキャンプにバーベキュー?BBQ?え?バーベキュー?バーベ?きゅ〜?なんで?バーベキューってどういう意味なんですか?

B(バー) B(べ) Q(キュー)

...なんで?もっと分かりやすいのなかったの?
という夏の疑問もあったりなかったりしてね。もういっぱいいっぱいな私でございます。

電車の冷房がもう、弱冷房車の"弱"がもう最強の世界の人から見た"弱"なんじゃないかってくらい弱くなくて、すぐお腹いたくなっちゃうんですよね。
最近はホームの足下に、ここ何号車の何個目のドアですよなんてような案内が書かれてて、私なんかはもう冷房に当たるとすぐ体調を崩しちゃうからなるべく選んで弱亡霊車に乗るようにしてるんですよね。普通の車両に乗っちゃうともうね、亡霊が強すぎてもうすぐ体調が。肩とかに直接亡霊の風当たっちゃうと肩も重くなるし、頭もガンガンしてきたりするのがもう嫌で嫌で。なのでちょっと降りる駅の階段に近いドアよりも弱亡霊車を選んで夏バテを予防しようと頑張っているにもかかわらず!

バテましたね〜。ほんと。

あと夏フェスとか行ったりして楽しかったです。

2016/02/17

こういう使い方もあるな

クリスマスの前に津ツイッターで書いたうどんのお話が結構評判良かったのでここにもまとめておきますね。













ちょっと前回の記事を

エキサイト翻訳にかけて、英語にした後、すぐさま日本語に戻してみたので読んでみて下さ〜い。

私が遠くに言ったので。

物語。
鳥取県は、先日バンドのツアーライブキャンペーンによってヨナゴと島根県をイズモに言った。どうぞ、サーニン地区が残留し、初めて段をつけられる土地で興奮している時にチャンスを全然持っていない間外出してください。
どうぞ、鳥取の近くで砂丘に行き、多くのシーフードを食べてください、夕方ライブ・パフォーマンスを与えて、誰によってもアルコール飲料を飲みなさい。
島根の近くで私がイズモ-taishaに行き、ここのまわりのソバを食べた後に。どうぞ、誰、宿屋へのリターンによっても食事をとり、傷つける-jonggのゲームを夕方に行ってください。
どうぞ、次の日ライブ・パフォーマンスを与えて、誰によっても写真をとってください。それはまさしくその楽しみであった。

Nにおいて 方法家 。
それは方法である。私は見た。真夜中の高速自動車道路。

座席山さん日本酒ドライブについて 途中で 後ろ 一緒に行ったトリコットの車の後で彼が動かす形による暗闇山道 、別のものの後ろの乗客座席I.〈アリシマさんと後ろの〉の荒れ果てた家さんと後ろでありそしてアカバネ。DEが感じて、一列にであったことのどうぞ。私は、雨が降ったかどうかにかかわらず、それが雪であるかどうかを知らなかったけれども、天候は時々低下し、やみ、グラウンドは凍結し、それはスピード調節を取ったね?

古いアニメーションのDVDは車に流れて、荒れ果てた家さんとアリシマさんは、それに没頭するか?
何とかして、私が座った場所は、またカーナビ、および音が聞こえる前に1番目のスクリーンを見るためにそんなに少し遠い、言葉はあちこちにつかまれえなかった。従って、あなたはあきらめて、横になり、眠っていた。聞こえることがミュージカルであるけれども、。

Nにおいて突然する時には、それは突然冷たくなった。, , もし加熱と発言を置いて、BURU , 起床する と来るならば意外である 、そこがそうではないので、私はすでにラッキーである、それは好かれず、私が考えたので、それは意外であるけれども、それは必然的で、私は再び眠った。
そして、それは予期されるように冷たい。それは奇妙に多少意外で、私は考えて、再び起床し、外では、それは少し厚く、それはされて、それはその時であるね?

私は見た、 、 、 、。

私が、暗闇によって何かを全然軽く発せず、話そうとするように点火されて以来、無数のオレンジ色のライトが消えて、以来、点火し、私は、, , 瞬間 のためそのKoの隣で消えて、通過していた、車においてすぐ後にそれが調査しているであろう時には、アリシマさんおよび荒れ果てた家さんはまだアニメーションに没頭している。誰もがそれであるか 現在見ていない ?それは好かれず、それはかたく、それは、私が考えたそのケースという奇妙で意外である。

山さん日本酒は運転手席から言う。

「今や、それは見られたか?」

会う彼も見ていた。オレンジ色の無数のライト。運転手席から。そして、彼は重い口を開く。

「7℃の外の温度-」が書かれた,

オレンジ色の無数のライトは、外で私達に温度を伝わらせるために行く翻訳もそうである。

よく、--もし-、私が恐れて、-、 -、私が、 奇妙にそれが意外であると思い、髭を剃るならば 彼

2016/02/10

遠くに言ってきたので

そのお話を。
先日バンドのツアーライブ活動により鳥取県は米子、そして島根県は出雲にいってまいりました。山陰地方あまりいく機会がなくて初めて踏み入れる土地にわくわくとしながら出かけていって。
鳥取では砂丘にいって、海鮮をたくさんたべて、夜はライブしてみんなでお酒飲んで。
島根では出雲大社いって、近くでお蕎麦食べて。夜はみんなでご飯食べて宿に戻って麻雀のゲームして。
次の日ライブして、みんなで写真とって。すごく楽しかったのよ。

んで帰り道。
途中でさ。私見ちゃったんですよ。夜中の高速道路でさ。

帰りは一緒に行ったtricotの車を追いかける形で、暗〜い山道を山﨑くんが運転して助手席に荒屋さん、その後ろの席に有島くん、その後ろに私。もう一個後ろに赤羽。ってかんじで並んでてさ。天気は雨なのか雪なのか分かんないけどたまに降ったり止んだりしてて、地面は凍ってたりして、速度規制がかかってたんですね。

車内では昔のアニメのDVDが流れてて、荒屋さんと有島くんはそれに夢中なの。
私の座ってたとこは、どうもこう1番前のカーナビの画面を見るのにはちょっと遠くて、音も聞こえるんだけど、ところどころセリフが聞き取れなかったりするので、諦めて横になって寝てたんですね。音楽聴きながら。

んでふとした時に急に寒くなったのよ。ブルッときて起き上がって暖房をつけてって言ったらもうついてると、、、おかしいな〜いやだなぁ〜なんか変だな〜って思ったんだけど仕方ないからまた寝たんです。
そしたらやっぱり寒い。なんか妙に変だな〜って思ってまた起き上がって外にふと目をやったその時にね。

私、見ちゃったんですよね、、、。

無数のオレンジ色の光が暗闇でふわっと光ってまるで何かを伝えようとしてるように点いては消え点いては消え、、、一瞬でその光の横を通り過ぎていったんだけど、直後に車内を見回すと有島くんと荒屋さんはまだアニメに夢中。誰も今の見てないのかな。嫌だな〜こわいな〜妙に変だな〜って思っていたその時。

運転席から山﨑くんが言うんです。

「今の見た?」

そう彼も見ていたんです。そのオレンジ色の無数の光を。運転席から。そして彼は重い口を開くのです。

「外気温-7℃」って書いてあった、、

そうオレンジ色の無数の光は私達に外の気温を伝えようとしていた訳です。

あ〜〜怖かった〜〜〜妙に変だと思った〜〜〜そりゃ暖房もきかねぇわ〜〜

って言うお話でした。


2016/02/04

2日連続の奇跡

なんと私はめげずに、今日もここにきております。

そうブログの投稿画面。何度この白い枠に恐怖を抱いたものか。そして何度そこから逃げ出したことか。という所は置いておいて。

今日はね、お昼ころに下北沢で今度レコーディングするバンドと打ち合わせ、そうMTGてやつ、アポとってコンセンサスとってアサインしてリスケしてアテンドしてイノベーションがファイナンスしたんでやんす。
って言う感じでやってるんですね。すごいですよね。
でバーガー食べながら「どうやって録ろうか?」とか「どんな音にしようか?」なんて話して、その後スタジオがあるということでちょっとお邪魔して、曲を聴かせてもらってとても良かったなぁなんて思いつつ。それじゃ又とお別れして

ここから!

いつもいくお店にいったら、、、あれ、人がいない。まぁまぁ気を取り直し、その近くの友達のお店に、、、あれ、人がいない。まぁこういう日もあるか!

って話今からしようと思ってたんですが、ほとんどもう言っちゃったから良いか。
もう良いか。
な。

それ、みたことか。

またこんな感じになってしまったよ。

あなたに、この気持ち、わかるかな〜?分かんないよね〜、きっと、つらい、、、、。

でも頑張る!私はめげない!

よし!じゃあまたね!

2016/02/02

タイムスリップして帰ってきました。

さて、今日は2016年2月2日です。
前回の投稿2013年12月18日からタイムスリップして参りました。
なんとも急に久しぶりにブログなんて書いてみたりしたりして。

まずね、この空白の2年間に何があったのかそういう所にね、迫っていこうかなとか。
まぁきっと察しの良い読者の方はもうお分かりだと思うんですけどね

......

そう!私は宇宙に行っていたんですね!だから投稿ができなかった。という、、、え?TwitterやFacebookはやってるじゃないかって?は?お前知らないかもしれないけど宇宙にもTwitterとかFacebookは来てるんだよ!このブログだけが来てなかったの!宇宙行った事無いでしょ?だから知らないでしょ?は?なに?そうだよ?私もないよ?そうだよ!全部嘘だよ!バカ!

......

てな具合にね、ここまで何の内容もなく一個ウソをついただけという本当にこんなかんじでね。もう過去の投稿なんか読み返してもね何言ってるんだこいつは?Q?(Question?)な感じでね。途中から告知ばっかりでね。そう。で、あれ。なんだっけ。忘れちゃった。まぁいいや。

そもそも私が文章を書く意味などないのである!これで飯を食っている訳でもなく。これで救われている人がいる訳でもなく!じゃあなぜ?それは分かりませんが。今日はね、もう書くことないんですね。つまり今日はね、久しぶりにブログを書いてみようと思ってログインしてみたは良いけども、何を書いたら良いか分からず。一個ウソをついた。という何とも情けない結果に。God....

でもなんか知らないけど書いた訳。もうなんか書くか書かないかみたいな話場かりになってしまうけでども、、、(急にちびまる子ちゃんの山田みたいになっでじばっだぞ〜)、、、そう、そんな話ばかりになってしまうけどもここはね。ここを脱出しないといけないなと。

穴を掘るでしょう?そうするとさ、穴があくでしょう?すごいよね!
なんか良いこと言うじゃないかという感じで次の段落を始めて、当たり前のことを言って一行で終わっちゃうって言う、新日本現代文章表現技法図鑑第3章43項に書いてある「続き読ませて肩すかし調」っていうね、そういう技法なんかも交えてね。やって行きたいと思っております。

そしてね、ここでまたね、一個ウソをついてね、、、って言って気づいたんですが、基本的に誤字とかを修正しないで言い直したりあとからフォローしたりイジったりするスタイル(新日本現代文章表現技法図鑑第14章4項「振り返り」という技法)で書いていることによって、ヘヴィーかつディフィカルトで話が進まないような文章になってしまい。その度になんでこんなに内容のない文章をよくもペラペラと書き綴っているのだろう?と自分で自分を責め、挙げ句の果てには大切にしていた家族を傷つけ、友人と夢を誓ったギターも売り、生い立ちを恨み、サッカーをし、お茶を飲み、水を飲み、コーラを飲み、そのあとコーヒーを飲み、ツナパンを食べ、洗濯をし、顔を洗い、新しい自分を見つけ、ファンタジーの世界へ。飛び込め!!

あ、いかん、つい脱線をしてしまい我を忘れ、ファンタジーの世界に飛び込み、家族を傷つけ、ギターを売り、生い立ちを恨み、サッカーをし、お茶を飲み、水を飲み、コーラを飲み、そのあとコーヒーを飲み、ツナパンを食べ、洗濯をし、顔を洗い、、、、あぶなくまたファンタジーの世界に飛び込む所でした。

もうこの辺で終わりにしよ。また出て来るのはいつなんでしょう?
でもなんだかとっても楽しかったわっ!みんなありがとう!
お礼に一個ことわざっぽいやつ教えてあげよう「打ちそこないの亀洗い」意味は自分で考えて使ってみよう!

さよなら!


2013/12/18

いまいつだ?

最近では、告知すらしなくなってしまったこのウェブログ。
最後の投稿はというと、、、今年の3月に"あけおめ"と言うなめたタイトルで投稿してますね。
失速感。
えーとですね、今年の2回目の投稿は年末と言う事で今年をざっと振り返ろうかなと。
ざっとですけど

1月〜11月:いろいろありました。
12月:ぼちぼちやってます。

こんな感じですかね。
なんというかね。
この一年変わった事はいっぱいあるし、新しく始めた事もあるし、新しく出会った人もいるし、いろんなとこいったし。
あと最近はよく食べたりしてます。
美味しぃ物ぃっぱぃ食べてるよぉ〜o(*^▽^*)o♪
、、、、あ、、キャラが、、、、う〜ん。

最近思ってると事かなんか書こうかと思ったんですが、オカタクなってしまいそうなのでやめとこうね〜。そうだね〜。

そしていつも書いている途中で来るこの”私はなぜこのインターネットの大海原に駄文を投げ捨てているのか?そしてだれが、、、、and who、、、、”
ってやつ。
に負けたので今日はここまで。

次はいつかな?
それでは皆様よいお年を。

2013/03/17

あけおめ

ハイ!こんにちは。あけましておめでとうございます。3月も真ん中にさしかかって参りましたし、そろそろよっこいしょと重い腰を上げて、というか重いパソコンの蓋を開いて重いキーボードのボタンをドゴーンドゴーンと押してるわけです。
ちなみに、私のパソコンはコンクリートの周りを鋼鉄で固めてあるフタが20tのmacbookで、キーボードのボタンにはゾウが踏んでもなかなか縮まない超合金のバネ使ってることな。

さて最近の出来事と言えば、新春安心GIGっていうのをやりまして。楽しかったのと、、、クアトロで大きくて楽しかったのと、、、。

なんか楽しかったっす!チャス!

一個宣伝と言うか、仲良しのお友達が快速東京と言うロックバンドをやっていまして、その快速東京がマンガ雑誌とワンマンライブのDVDセットをリリースしたみたいなんですね。
で、私その雑誌のイチノセ倶楽部と言うコーナーでヴィンテージの銀パネBASSMANのレビュー少しだけ文章を書いております。
あとあとその雑誌とセットで販売されているDVDのライブ録音とミックスしました。
DVDは画質だとても良いです。あとギターの音がとても良い。です。
これですどん。


マンガも読みましたし、DVDも見ましたが、とても面白い感じになってる感じな感じになってる感じなので皆さんぜひ買ってくださいね。個人的には、ミルモちゃんが好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
快速マガジン 第2号 + 東京ビデオ

概要:
快速東京2nd.アルバム『ロックインジャパン』のプロモーションマンガ。
楽曲をテーマに作家の方々にマンガを描いて貰うというバンド発の漫画本。
第2号の今作では、初のDVD作品『東京ビデオ』とのセット販売です。
2012年12月に開催したチケット即完売のワンマンライブの模様を完全ノーカット収録。
更に初公開ミュージックビデオ『変だぜ』、YouTubeで話題を呼んでいる『東京てれび!』のDVD特別編も収録。

2013年3月10日 発売予定
価格:¥ 3,500(tax incl.)
編集長:福田哲丸(快速東京ボーカル)
デザイン:一ノ瀬雄太(快速東京ギター)
規格:B5 + DVD1枚
発行元:felicity / ARAYAJAPAN
felicity cap-169
FCT-5002
JAN:4544163469978

お取り扱い:
toosmell records・ヴィレッジヴァンガード(お茶の水店、吉祥寺店、三軒茶屋店、渋谷宇田川店、下北沢店、自由が丘店、ららぽーと豊洲店、高田馬場店、二子玉川店、V-FORT)・快速東京ライブ会場・快速東京オンラインストア・amazon

web:http://kaisokutokyo.com/magazine
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あ〜なんか快速東京の宣伝しちゃったなぁ〜悔しいなぁ〜。
まぁ良いか〜たまには友達のために時間使うのも良いよね。そうだよね。うん。なんか良い事した気分だわ〜。そうだそうだ!清々しいわ〜。ギャラもらってる、、、友情とかあるしね〜。

またいつか!

2012/12/31

師がかなり走ってますね〜

さて年末。
ここ数ヶ月全然書いてなかったのにここへきての挽回なるか、、、大晦日です。
さて今日が2012年最後の日です。しかももう残り時間で言ったら5〜6時間と言ったところでしょうか。
するとあと数時間で2013年て言うのがきます。さてどんなやつなんでしょう?ちょっと考えてみます、、、、、。
どんなやつなんですかねぇ〜、、、、?
え?どんなやつなの?すごいの?あ、すごくないの?あ、、、そうなの、、、。
よくわかりませんでした。

さて毎年恒例の「年末年始!翌年来る年!」のコーナーのお時間がやって参りましたところをグゥっとこらえまして、2012年を振り返ってみます。

1月: お正月。寒かった気がします。
2月: 閏年のことで29日までありましたね〜。一日多く感じました。
3月: 自然気胸になりました。プッシュ〜。ご迷惑おかけしました。すいませんでした〜。
4月: 復活。パンと魚を配った。そして色付きの卵を食べた。
5月: トシ君のラストライブに参加。打ち上げマジ楽しかった。ボビーと出会う。お相撲観戦最高だった。
6月: 誕生日とかあった。四半世紀。う〜ん、、、もう少ししっかりしたい。
7月: 夏でした。人生初のフジロック。楽しかった。LOSTAGE、Japandroids、Yael Naim最高でした。新世界リチウム千葉くん主催のBBQ大会も楽しかった。
8月: 夏!レコーディング!カーーッ!
9月: Flagリリース!カーーッ!エロフェスも楽しかったね〜。
10月:Tagリリース!カーーッ!パンまつりでSIMI LAB最高折居ちゃんセンキューからの企画。出てくれた皆さん&きてくれた皆さんありがとうございました!テクマ!さん面白かったな〜。
11月:AT ZERO。いろいろな思いがいろいろな思いなりに高まり合い最高。楽しかった。WINDA東京ラストライブで号泣。悲しかった。ステージ袖の階段を転がり落ち八つ墓村状態からの肋骨を骨折。地味に痛いの巻。
12月:せりちゃんに呼ばれて大阪へ。スプサマ最高からのTHROAT RECORDにお邪魔してまさかのTadのCD発見ゲット!素敵なお店でした。
そして何事もなく今。

とまあ波瀾万丈奇妙奇天烈五里霧中完全崩壊な2012年でしたのでお疲れさまでした。
今年CD出せたのはとても良かった。また出したい。
あといろんな人と出会って少しだけ悲しいお別れもあって喜びにも悲しみにも優しさと愛しさと切なさと心強さと〜にも触れたなかなかのボリューム満点幕の内的なかんじの一年でしたね。
体を壊したりしたので来年こそは健康第一!家内安全!ストレス社会!で生きていきたいと思います。
毎年書いてますが来年はもうちょいいっぱい更新したいなと思ってます。
で、結果はこれですのでいつも通りやっていこうと思います。
引き続きコラムのご依頼お待ちしております。昨年のご依頼はなんと!0件でした!おい!雑誌!しっかりしろー!俺も頑張るからー!
あと日々変化して悪くなってるものは悪くなっていってよかったものも悪くなっていったり(もちろんよくなってる事もある、、と思う)常に変化している世の中と自分のいる状況や立場と向き合って、通り過ぎず、声を上げるべき事には声を上げていこう思います。それは自分達と大切な人達の未来を守る事につながると思います。

では皆さんまた来年もよろしくお願いしますね!
来年はすごい事になるぞーうおおおおおおおがんばれぇぇぇええ!若者ぉおおおお!!
そしておじいさんとかもがんばれー!おじさんおばさんもがんばってくださいねー!子供もいっぱいあそべよー!そしてきれいなお姉さんたちーーーー!!!がんばってくださーーーい!

では皆様良いお年を〜。